2021年7月01日 第255回 名古屋会場 TBC研究会・日本FP協会認定継続教育研修

相続税の納税資金対策

 相続税は、亡くなられたら、わずか10か月のうちに、申告と納税が必要とされます。
 そのため、相続財産の大半が換金処分の困難な財産で占めている場合には、相続税の納税資金に困窮することになります。
相続対策は、相続税の節税対策よりも「相続税の納税資金対策」が優先課題となります。
 そこで、具体的な納税資金対策について分かり易く解説することとします。相続税の納税資金対策が結果として相続税の軽減につながる事例も多くありますので、参考にしていただけると思います。

名古屋会場

開催日
2021年07月01日(木)
開催時間
15:00 ~ 17:00
場所
名古屋市中区丸の内2丁目20-19 名古屋東京海上日動ビル3階EFホール
講師
税理士法人ファミリィ  代表社員・税理士 山本和義
参加費用
一般 1,500円 / 研修受講生 2,000円(税込)
定員
100名
申込み締切日
2021年06月30日

お申し込み

※お申し込み参加者人数分のお名前・フリガナをご入力ください。
※当日受付にてチケット料金をお支払い下さい。

チケットの種類 金額 席数
名古屋会場【TBC研修会員】
令和3年7月1日(木) 15:00 ~ 17:00
¥1,500
名古屋会場【日本FP協会認定継続教育研修受講生】
令和3年7月1日(木) 15:00 ~ 17:00
¥2,000