2017年10月 第99回 相続対策実践講座レポート

研修会レポート

後悔しない遺言書・家族信託の活用法

公正証書遺言の作成件数は、平成26年以降、年間10万件を超えています。

しかしながら、記載内容が十分でなければ、相続発生後に余計な混乱を招きかねません。

また、後継ぎ遺贈型の家族信託を活用すれば、遺言書ではカバーできないケースの財産承継も可能となります。

財産所有者の想いが正しく伝わる遺言書の作成方法や家族信託の活用法について解説しました。

開催情報

梅田会場

開催日時
平成29年10月01日