2019年11月 TBC研究会レポート

研修会レポート

即時相続税軽減法

相続対策にかけることのできる時間が短い人もいます。その場合、推定被相続人の意思能力がしっかりしていれば、選択肢は少ないものの打ち手はいろいろとあります。

必然的に相続税の軽減対策は、即効性のあるものに限られることになります。
具体的には、非課税財産への組換え、時価と相続税評価額の差の大きな資産への組換え、贈与を活用した対策などが考えられます。

また、相続税の軽減対策だけでなく、家族が円満に相続することができるような資産の組換えや遺言書作成なども重要な対策です。

そこで、残された時間の短い人のための相続税対策について、解説することとします。

開催情報

梅田会場

開催日時
令和元年11月12日 15:00 ~ 17:00
場所
大阪市北区西天満 4-13-8 尼信ビル10
講師
税理士法人FP総合研究所
法人部 税理士 松岡美津枝

名古屋会場

開催日時
令和元年11月01日 15:00 ~ 17:00
場所
名古屋市中区丸の内2丁目20-19 名古屋東京海上日動ビル2階多目的ホールB
講師
税理士法人ファミリィ 
代表社員・税理士 山本和義