2021年9月 TBC研究会レポート

研修会レポート

 日本の相続税は、「遺産取得者課税方式」とされているので、相続開始後においても、共同相続人間で仲良く遺産分割協議を行い、賢く遺産分割について、工夫すれば相続税等を軽減することができます。
 そこで、具体的な事例を紹介し、①相続税の軽減事例、➁相続人の所得税の軽減事例、③物納による有利な納税方法の選択など、遺産分割の工夫次第で相続税が如何に軽減されるかについて解説しました。

 なお、配偶者が相続人である場合の遺産分割の工夫については、10月に解説します。

 

開催情報

梅田会場(緊急事態宣言により開催中止)

開催日時
令和3年09月14日

名古屋会場

開催日時
令和3年09月03日 15:00~17:00
場所
名古屋市中区丸の内2丁目20-19 名古屋東京海上日動ビル3階EFホール
講師
税理士法人ファミリィ  代表社員・税理士 山本和義