税理士法人FP総合研究所 税理士法人FP総合研究所 株式会社FP総合研究所 松原健司行政書士事務所
   
サイト内検索
豊中:06-6335-7125 東京:03-3580-0805 大阪:06-6267-0808 個別相談 お問い合わせ 個人情報保護方針 サイトマップ 会社概要 ホーム
資産税情報 企業経営情報 医業経営情報 研修会のご案内 書籍 採用情報
 
研修会のご案内
  TBC研究会

次回セミナーのご案内

過去のレポート

相続対策実践講座

法人部セミナー

日本FP協会認定 継続教育研修
 
 
研修会ご予約の確認
 
研修会・ご予約確認 携帯サイト
 
  TBC研究会 過去のレポート
前年度
 
 
1月 梅田

名古屋
21日(火)

20日(月)
113名

56名
第1部『令和2年度税制改正速報・ 法人税・所得税関係』(大阪会場のみ)
第2部『令和2年度税制改正速報・ 資産税関連税制を中心に』
 第1部 令和2年度の法人税関係の改正項目を中心にその概要と対応策について解説いたします。 
第2部  税制改正大綱に基づき、住宅税制、譲渡課税や相続税・贈与税の改正の概要について、各省庁から公表されている資料などを引用し、改正の趣旨なども含め分かり易く解説します。
 また、改正法案が施行される前に行うべき対策や、改正に伴う税負担の増減などについても検証することとします。
 
2月 梅田

名古屋
12日(水)

7日(金)
67名

37名
不動産オーナーのための相続対策 その1
 不動産オーナーのための相続対策その1では、個人所有の賃貸不動産を法人へ譲渡し、不動産所有方式によって収入の分散を図り、毎年の所得税等と、将来の相続税の負担を軽減させることがポイントです。
 個人所有の賃貸不動産を法人へ移転する場合の事前に検討すべき内容やその手順、譲渡する賃貸不動産の時価の算定方法、建物だけを移転する際の借地権の課税関係など、裁決や裁判例などの是否認事例も交えながら検証していきます。
 
3月 梅田 10日(火) 43名 不動産オーナーのための相続対策 その2

~お知らせ~ 3月3日名古屋会場の開催は、中止となりました。
新型肺炎・コロナウイルスの流行が懸念されておりますため、誠に勝手ながら開催を中止させていただきました。
 ご参加をご検討いただいた皆様には大変なご迷惑をおかけする事となり、大変申し訳ございませんでした。
レジュメをご希望されている方がおられましたら、税理士法人ファミリィ電話(06)6355-4637へお電話お願い致します。
 大阪会場の開催は、開催致しました。何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。
以上

~ワンポイント~
 不動産オーナーのための相続対策その2では、賃貸不動産を法人化した場合の株価評価の確認と株価引下げ対策などについて解説します。
また、小規模宅地等の特例の適用の留意点、建物の消費税の還付事例、不動産管理会社の税務調査のポイントとその対策などについて解説します。
 さらに、法人化以外のなすべき相続対策(遺言書、支配すれども所有せず、リノベーション、一般社団法人の活用、貸宅地の物納)についても、具体的に分かり易く解説します。
 
4月 梅田

名古屋
7日(火)

3日(金)
29名

17名
不動産オーナーの相続税と認知症対策
 厚生労働省の資料(平成26年11月19日)によると、平成24年現在、認知症高齢者は約462万人、その予備軍であるМCI(正常と認知症の中間の人)は約400万人と報告されています。
不動産オーナーに限らず多くの人が認知症になる可能性が高いといえます。不動産オーナーの場合、賃貸契約に係る契約行為が認知症を発症するとできなくなります。
そこで、認知症にどのように備えるか、①成年後見制度の活用、②信託を活用する方法、及び③不動産の法人化など、具体的な対策について解説します。
 
5月 梅田

名古屋
12日(火)

8日(金)
中止

中止
開催中止
新型コロナウイルス感染症防止のため、開催中止とさせていただきました。
 
6月 梅田

名古屋
9日(火)

4日(木)
52名

31名
配偶者のための民法と相続税法 その1
 配偶者の居住及び老後生活の安定に資することを目的に、民法において配偶者居住権が創設されました。
また、相続税法には、贈与税の配偶者控除や配偶者の相続税額の軽減制度などが設けられています。
そこで、配偶者のためのこれらの制度の概要と活用の留意点などについて2回に分けて解説することとします。
今回は配偶者居住権などの民法改正について解説します。
 
 
Copyright(C):FP Sogo Kenkyusho ページトップへ