お知らせ

2022年6月 TBC研究会レポート

役員と同族会社との間の取引に関する留意点  同族会社の場合、株主と役員が同族関係者だけで占められていることも少なくありませんが、利益相反取引を行うときは、原則として株主総会等でその承認を受けておかないと、想定外の課税関係 […]

2022年5月 TBC研究会レポート

相続財産の把握のために必要な公的機関への照会  高齢化社会を迎え高齢単身者が死亡した場合、残された資料などで概ね財産の把握ができる場合や、資料が散逸していて財産の把握が困難なときもあります。 実務対応として、残された資料 […]

南森町事務所開設のお知らせ

税理士法人FP総合研究所では、下記のとおり南森町事務所を開設し業務を開始する運びとなりましたのでお知らせいたします。 今後とも変わらぬご支援・ご鞭撻を賜りますよう何卒お願い申し上げます。 事務所概要 名称:税理士法人FP […]

2022年4月 TBC研究会レポート

自社株の譲渡・贈与に欠かせない手続  多くの中小企業では株式の譲渡制限を設けています。例えば、「当社の株式を譲渡する場合には、取締役会の承認を必要とする」としているような事例です。  しかし、株式の譲渡等は、当事者間の合 […]

2022年3月 TBC研究会レポート

相続開始から1年以内に行う相続手続き  相続が開始すると、遺言書がない場合で複数の相続人がいる場合には、遺産が相続人による共有状態になっていることから、遺産分割協議によってそれぞれの遺産を特定の相続人に帰属させる手続きが […]

創業40周年のご挨拶

 税理士法人FP総合研究所は、創業者の山本和義が昭和57年2月19日に税理士登録し、前身である山本和義税理士事務所を開業してからちょうど40年の節目を迎えました。  これも一重にご愛顧・ご支援いただいておりますお客様・関 […]

2022年2月 TBC研究会レポート

不動産の評価差額を活用した相続税の否認事例 (評価通達6項)  相続、遺贈又は贈与により取得した財産の価額は、当該財産の取得の時における時価による(相法22)と定め、その価額は、財産評価基本通達の定めによって評価した価額 […]

サイトの上部に戻る TOP