過去レポート

2024年5月 TBC研究会レポート

配当還元方式による事業承継対策 支配権を有する同族株主が贈与又は相続する場合には「原則的評価方式」によって評価することとされています。 一方、支配権を有しない同族株主や同族株主以外の株主は「特例的評価方式(配当還元方式) […]

2024年4月 TBC研究会レポート

税務の視点から検証する贈与契約書作成のポイント 贈与税が課されるのは、民法上の贈与(諾成契約)と相続税法上の独自の観点から設けられたみなし贈与があります。 そのうち、民法上の贈与については、贈与者と受贈者の双方が贈与につ […]

2024年3月 TBC研究会レポート

相続時精算課税制度の改正の概要と活用の留意点 相続時精算課税制度は、平成15年度の税制改正において、次世代への早期の遺産移転と有効活用を通じた経済活性化の観点から導入されましたが、相続税の軽減効果があまり期待できないため […]

2024年2月 TBC研究会レポート

相続対策の着眼点 私の体験では、多くの相談者は、相続対策の必要性を理解していても、誰に、どのように依頼して相続対策を進めて行けばよいか分からず、相談者のほとんどが効果的な相続対策を実行していない現状にあります。 そこで、 […]

2024年1月 TBC研究会レポート

令和6年度税制改正速報 資産税関連税制を中心に 毎年恒例の税制改正速報について解説します。 税制改正について各省庁や経済団体などからも改正要望が行われています。また、政府税制調査会や与党の税制調査会での議論を踏まえてその […]

2023年12月 TBC研究会レポート

相続税の納税資金の残し方 今月は相続対策で重要な相続税の納税資金の効率的な残し方について検討します。 相続税の納税資金は、①被相続人の預貯金として残す、②相続人の預貯金として残す、又は③同族会社の預貯金として残すなどの方 […]

2023年11月 TBC研究会レポート

民法の相続制度の概要と相続税法 相続税の規定を理解するために民法の相続制度の理解は欠かすことができません。 例えば、相続の開始とはいつの日をいうのか、また、相続税の計算における法定相続分額はどのように計算されるのかなど、 […]

サイトの上部に戻る TOP