2016年3月 TBC研究会レポート

研修会レポート

『3つのステップで考える相続税対策』

相続税の負担軽減を図るために、具体的に何から手をつけていけば良いかということが分からないから対策を実行に移すことができない、という悩みを少なからず聞くことがあります。  そこで、相続税の負担軽減のための具体的な対策の進め方について、3つのステップを段階的に実行に移すことで相続税の負担軽減の対策の効果を挙げていくことができます。  ステップ1は、「非課税財産」への組み換え、ステップ2は、「評価差額の大きな資産」への組み換え、ステップ3は、「増加する資産の増加防止と贈与による財産の減少」の実現です。  今回は、簡単なことから順次難易度の高い対策を実行するポイントについて解説しました。

開催情報

梅田会場

開催日時
平成28年03月08日 15:00 ~ 17:00
場所
大阪市北区西天満 4-13-8 尼信ビル10
講師
税理士法人FP総合研究所
法人部 税理士 松岡 美津枝

名古屋会場

開催日時
平成28年03月17日 15:00 ~ 17:00
場所
名古屋市中区丸の内2丁目20-19 名古屋東京海上日動ビル2階多目的ホールB
講師
税理士法人ファミリィ 
代表社員・税理士 山本 和義