2023年11月 TBC研究会レポート

研修会レポート

民法の相続制度の概要と相続税法

相続税の規定を理解するために民法の相続制度の理解は欠かすことができません。
例えば、相続の開始とはいつの日をいうのか、また、相続税の計算における法定相続分額はどのように計算されるのかなど、民法と相続税法は密接に絡んでいます。
一方、民法の規定と相続税法が異なる点も幾多あります。養子縁組について民法は、年長者を養子にできないとされていますが、養子の数についての制限は設けられていません。相続税法では、実子がいる場合には、複数の養子がいても法定相続人の数の数え方においては1人するなど制限を設けています。
 そこで、民法の相続制度の概要と相続税法の規定を解説し、両者の異なる点についても言及し、相続対策の参考に資することとしました。

 

 

開催情報

大阪会場

開催日時
令和5年11月14日 15:00~17:00
場所
大阪市北区曽根崎新地2-2-16 関電不動産西梅田ビル 701号室
講師
税理士法人ファミリィ
代表社員・税理士  山 本 和 義

名古屋会場

開催日時
令和5年11月07日 15:00~17:00
場所
名古屋市中区新栄町1丁目1 明治安田生命名古屋ビル 16階 会議室                                            (アクセス 名古屋市地下鉄東山線・名城線「栄駅」5番出口より徒歩1分)
講師
税理士法人ファミリィ
代表社員・税理士  山 本 和 義