2023年12月 TBC研究会レポート

研修会レポート

相続税の納税資金の残し方

今月は相続対策で重要な相続税の納税資金の効率的な残し方について検討します。
相続税の納税資金は、①被相続人の預貯金として残す、②相続人の預貯金として残す、又は③同族会社の預貯金として残すなどの方法が考えられます。
それぞれ一長一短があることからいずれの方法を選択するか、又は、どのように組み合わせて納税資金を効率良く残すのかについて解説しました。

開催情報

大阪会場

開催日時
令和5年12月12日 15:00~17:00
場所
大阪市北区曽根崎新地2-2-16 関電不動産西梅田ビル 701号室
講師
税理士法人ファミリィ
代表社員・税理士  山 本 和 義

名古屋会場

開催日時
令和5年12月08日 15:00~17:00
場所
名古屋市中区新栄町1丁目1 明治安田生命名古屋ビル 16階 会議室                                            (アクセス 名古屋市地下鉄東山線・名城線「栄駅」5番出口より徒歩1分)
講師
税理士法人ファミリィ
代表社員・税理士 山本 和義